ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC
・ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島(前後編)
公式
アドベンチャーゲーム。
むかし話テイストの評判の高い、アドベンチャーゲーム。

MD
・ソニック・ザ・ヘッジホッグ2
公式
アクションゲーム。
セガの看板、ソニック第2作目。
知名度は高いソニックシリーズ、スピード感が売りらしいが、
敵や罠の場所を覚えないとステージを気持ちよく疾走するのまずは無理。
一撃死や罠などあるのでスピード感を楽しむには、かなりの
慣れが必要。
その点は、制作側の意図がよくわからない……。
マリオでいうコイン(リング)も一度攻撃を食らうと無くなってしまう
のも辛い。(攻撃を受けた際には、リングがある程度散らばるので回収も一応できる)
リングはHPの代わりにもなっている、リングを一枚も持っていない状態で敵に当たると死んでしまう。
知名度は高いが、人を選ぶゲームだと思う。
コンテニューもなく、プレイヤーに優しくない。
ちなみに今作から2プレイが出来るようになった(テイルスが参戦)
☆☆


PCE
・デビルクラッシュ
公式
ピンボール。
エイリアンクラッシュの続編。
独特のグロテスクな雰囲気が遊んでいて飽きさせない。
当時としては最高峰のグラフィック。
ピンボールゲームとしても評価が高い。
☆☆☆★

・PC原人3
公式
アクションゲーム。
PC原人第三弾。
本作では、従来の原人変化に加えて、巨大化やミニマム化など
演出の強化がされている。
巨大化の演出はFCでは出来なかっただろう。
「THE 功夫」ではいまいちだったキャラの巨大表示だが
今作では上手く使用されている。
他にも、岩に潰されるとカニになったり、
とにかく遊び手に飽きさせない工夫が数多く含まれている。
ほのぼのとした世界観や、一機やられても、機がある場合
その場で復帰できる点など、アクションゲームとしての
手ごわさは足りないかもしれないが、丁寧につくられて
いて間違いなく良作だろう。
☆☆☆☆
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ゲームの妄想真実, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。