ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いやはや前回の更新から1ヶ月も経ってしまっていた。
書きたいネタはいくつかあったのだか、
書かずじまいで今日を迎えてしまった。

ブログを更新せずとも、(いやしないからか?)
ゲームはやっていた。
その機種はタイトルにある通りのNINTENDO64(ニンテンドウ64)だ。以下64
なぜいま64にはまっているかというと、ずっと出しっぱなしだった64を
先日買ったxboxを出すために押入れに仕舞おうとしたのがキッカケ。
そう「仕舞う前にちょっと遊んでみるか」という軽い気持ちが
再び私を64の世界へ導いた。


今まで我が家では64といえば、あくまで友人と遊ぶためのゲーム機であった。
そのため64現役時代に遊んだタイトルは。
・大乱闘スマッシュブラザーズ
・マリオカート64
・F-ZERO X
くらいだった。

とくに「スマブラ」と「マリオカート64」の起動率は高く
近年でもたまに遊ぶことがあったほど。

他のタイトルも遊ぼうと思い、何年か前にめぼしいタイトルは
買い溜め(約十数本)したのだが
結局上記のタイトルだけで満足してしまい遊ぶことはなかった。
いわゆる積みゲー状態になっていたのだ。

そんな我が家の64。
薄暗い押入れに収納する前に、積みゲーをいくつか消化しておこうと
思ったら、これが想像以上に面白くなってしまったのだ。

前置きが長かったが、最近遊んだ64タイトルは
・ゴールデンアイ 007
・ゼルダの伝説 ムジュラの仮面
・ディディーコングレーシング
・カスタムロボ
・パイロットウィングス64(現在進行中)

どのソフトも今遊んでも面白かった。
せっかくなので、ちょっと感想を書いてみたいと思う。


「ゴールデンアイ 007」は64時代のFPSの名作。
そして、国内でもっとも普及したFPSかもしれない。
(今のところ最初で最後かな?)
本ソフトは64中でも有名タイトル、それに加えネットでさまざまな
レビューや攻略がなされているで、感想は少しに留める。

007は購入時(64現役時代)にも少し遊んだことが
あったのだが、どうも馴染めずに直ぐに投げてしまっていた。
当時はFPSに馴染みがなく、007はなんだか面倒な印象が強かった。
加えてマップがないので雪山で迷って攻略を断念してしまっていた。
しかし、現在いくつかのFPSに免疫だついた今になって遊ぶと、
その面白さに驚いた。

確かに画像は最新機種を比べるとかなり劣る。
加えて、マップがないので最初は酔うし迷うし、かなりきつかった。
しかしそれらに慣れると面白くなってくる。
プレイヤーや難易度によってさまざまな攻略方法が
存在するなど自由度も高い。
ただ、ひとつ残念なのが08年に遊んだために
4人プレイする相手がいないことだ。

やはり今でもある程度高価で扱われているだけのことはある。
今の中古でちょっぴり高めの値段で満足できるかは少し微妙かもしれないが
(シングルプレイのみの感想)
やはり名作は年を重ねても名作なのだと思いました。


多人数プレイができない変わりに動画で楽しみ、
攻略の参考にさせていただきました。
ニコニコ動画↓ ミッション1
それにしても動画主は上手いなー!




他のタイトルは、次回につづく
スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ゲームの妄想真実, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。