ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


DS版カードヒーロー発売が近づき、GB版で予習する人も多いはずです。
でも、GB版は残念なことに毎日お小遣いをもらう制度がアダになり、
電池切れがかなり早いソフトなのです。

これはかなり痛い仕様です。
もしかしたら、いま世に出ているカードヒーローは電池が切れて
セーブが出来ないのが大半なのではないでしょうか。
自分は2本所有しているのですが、電源を入れると2本ともセーブ
が出来なくなっていました。=電池切れです。

こうなったら電池を交換するしかありませんが、任天堂に頼むと
結構な出費ですし、なにより面倒。
レトロゲーマーは今後、FC、SFC、GB、GBA、MD、などで電池交換
が必要になってくる機会が増えると思うので自分で出来た方が
よさそうです。
ってことで電池交換に挑戦しました。

問題のソフト。
gbden.jpg
電池切れでセーブできません。

GBは任天堂製品なのでやっぱりネジが特殊です。
ですが、今回は、比較的安価で電池交換する方法に挑戦しました。
ニッパーなどで無理やりあける方法もありますが、
今回はダイソーで売っているドライバを使ってネジをあけることに挑戦しました。
gbden2.jpg
今回使うのがこれ、105円ドライバーセットです。
店舗によって売っている店と売ってない店があります。
お近くのダイソーで売ってたらラッキーと思ってください。

このドライバーセットの一番小さいやつを使って、ネジを緩める
ことに挑戦します。
このドライバーは特殊ネジにピッタリ合うわけではないのですが、
運よければ、このGBの特殊ネジを緩めることが出来ます。
コツは強く押し付けて回すこと。(左にまわしてください)

注:この100均ドライバーは特殊ネジにピッタリではないため
ネジが駄目になったり、ネジがキツイと開かない可能性があります。



運がよければほら、開いて基盤を取り出すことが出来ます。
gbden3.jpg
基盤の右上にある丸いのが電池です。
型はCR2025というものです。
コンビニや100均などで手に入ります。
私は手元にCR2032があったので試しにこっちを使ってみましたが、
今のところ問題な使えています。

電池は半田でしっかり固定されています。
写真のようにドライバーを無理やり挟み込み、少しずつ剥がして
いく方法もあるのですが、
半田ごてを使える人は、半田を溶かして基盤から電池を外して
作業した方が楽だと思います。

gbden4.jpg

上手く電池を外せたら、今度は新しい電池を固定しなくてはいけません。
しっかり固定しないと振動でズレてしまうことがあるからです。

今回は身近にあるものを使いたかったのでガムテープを使用しました。
注:電池の+-に注意してください。

新しい電池を置き、ガムテープで固定するとこんな感じになります。
gbden5.jpg


これでネジを締めて、元通りに戻せば完成です。
ちなみに最初はネジを締めないで、セーブできるか確認した方がいいですよ。

今回の方法は、特殊ドライバーを使わなかったため安価で電池交換が
できました。
しかし、特殊ドライバーを使わないとやっぱり普通より大変ですね……。
最後に、同じサイズのネジをホームセンターなどで買って特殊ネジの
変わりに使うと、再び開ける時は楽ですよ。


スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ゲームの妄想真実, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。