ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC
・エスパードリーム
J/アクションRPG
公式
コナミ発のディスクシステムゲーム。
隠れた名作との声も。
評価:未プレイ

・ZANAC
J/シューティング
公式
自動難易度調整機能がついている珍しいシューティングゲーム。
弾の無駄打ち、敵の倒し具合、時期のパワーアップの仕方で
難易度(敵の出現)などが変わっていく。
当時としては、いや今でも珍しいシステム。
その為遊び方によって同じステージでも違った楽しみ方ができる。
シューティングなのに戦略が多少いる点、弾を無駄打ち出来ない点などは好みがわかれそう。
グラフィック、敵の多彩さなどは今のゲームに遠く及ばないが
ZANACでしか味わえないゲーム性は今遊んでも健在。
評価:☆☆☆★

MD
・ベア・ナックルIII
J/ベルトアクション
公式
技も増えていて見た感じはパワーアップした感があるが、
崩れた点もあり、評価は2の方が高い。
シリーズを遊んでいない人はまずは2を遊ぶべし。
評価:☆☆★

・エイリアンソルジャー
J/アクションシューティング
公式
MDのプレミアソフト。開発はトレジャー。
横スクロールゲームだが、ボスと会うと(進行はほぼボス)
止まって戦っていくボスラッシュゲーム。
敵は総勢45体。
スタート時に武器を何種類から選べたり、アクション部分は
やはりトレジャー。
だが難易度が半端なく高い。
本当に難易度が高いので普通の人は2、3匹倒すのにも苦労するかも。
どんなに難しくてもどうやって倒せばいいか、あきらめずに頑張れる
ごく一部の人向けか……。
評価:☆☆★(難易度を考慮して低めにしました)

一本DLして難易度に挫折するよりも
すっかりおなじみのPS2版↓

こっちにも収録されているのでどうせならこっちでトレジャー
アクションを楽しんだ方がいいかも。

PCE
・源平討魔伝
J/アクション
公式
純和風の世界観、音楽、グラフィックと根強いファンの要る作品。
アクションといっても横に進む単に進んでいくのではなく
横モード、キャラクターが大きいモード、クオータービュー
と三つのモードが交互に切り替わって進めていく。
それぞれグラフィックや操作が変化する珍しい作品。
ファンも多い作品だが、新規ユーザーにはいろんな意味で
厳しい作品だと思う。
評価:☆☆★


・パワーゴルフ
J/ゴルフ
公式
評価:未プレイ

NEOGEO
・ワールドヒーローズ
J/格闘
公式
シリーズ第一作。
格闘ゲームとしてはストリートファイターなど有名所より
劣る感じはするシリーズだが、
一部のキャラ個性の高さ(手がやたらでかい人)、
壁に炎が滑るなどステージに障害があるデスマッチモードが
当時つよいインパクトを与えた。
シリーズを遊んでみたい人は、今後、完成度が高まった続編も
配信されると思うのでそっちを待った方がよいかも。
評価:☆★

少しでも早く遊びたい人はPS2にシリーズ移植が発売されるので
こっちで遊んだ方が懸命か、

10.18発売


・マジシャンロード
J/アクション
公式
モンスターに変身できたり、楽しそうな要素はあるのに
ゲーム事態がまだまだ未熟すぎるもったいない作品。
評価:☆


・龍虎の拳
J/格闘
公式
とにかくキャラがデカイく迫力がある。
敵と遠くなるとカメラが少し引いて、近づくとアップになる。
有名?所だと侍スピリッツに似た感じ。
ダメージを受けると顔が腫れ、ゲームを進行していく過程の
修行に成功すると技を覚える。
これら演出は他の作品にはなかなかない要素。

技も出しにくいし、連続技はない。SNK作品らしく難易度も高く
初心者には辛い。
だが龍虎の拳は他作品にない物を確かにもっている。
評価:☆☆★

スポンサーサイト




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 ゲームの妄想真実, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。