ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最近知名度を上げている海外通販のplay-asia.comでこいつを買った。

ps2-gc.wii.jpg


GCとwiiでPSのコントローラーを使えるようにするコンバーターです。
実は数ヶ月前から注文していたのだが、バックオーダー(取り寄せ)
のため中々届かなかったのだ。
play-asia.comでは注文が一定数に達さないと商品を取り寄せていないのか本当に待たされました。

ですが、届いてみるとこれはいい商品ですよ。
wiiでも使えるし、なにより斑鳩がPSコントローラで遊べるのが嬉しい。
GCのコントローラは十字キーが小さくて凄くゲームがし辛かった
だけにアクションゲームが楽しくなりました。
他にもGC版のロックマンやゲームボーイプレイヤーを使って
GBAのロックマンゼロやメトロイドなどなど
いい感じですよ。

と喜んでいたら日本でも同じような商品が発売されるようです。
ゲーム研究所の記事
・エレコム PS3「10ボタンUSBアーケードスティック JC-AS01BK」
UGAME Wii「コントローラー変換アダプタ マジカルウィー」
・UGAME PS3「コントローラー変換アダプタ 変身P3」

play-asia.comが送料込みで約1000円
こっちが1500円です。
価格面ならplay-asia.comなんですけど、現在もバックオーダー状態なのでいつ届くか分からないのが困りますね。



と思ったらこの日本でも発売されている
マジカルウィー実売は980円くらいで売っているようです……。
GCコントローラーに対応しているwiiのゲームということは
バーチャコンソールにも使えるのでお勧めですよー。

追記
自分はメインに使うのが斑鳩なのでコントローラー設定が出来、
ボタン配置を換えられるので問題ないのですが、
VCなどで使う場合、ボタンを自分で割り当てられないことが
ありますよね、そうすると。
PSのR2L2がLRに、R1L1がGCコントローラのZとして認識されます。
ABボタンは×○ではなく×□と認識されるのでVCなどでは
注意が必要です。
あとL2R2はしっかりと押さないと反応しません(DUALSHOCK2使用時)

スポンサーサイト

wii
・宝島Z バルバロスの秘宝
プレビュー記事

・小さな王様と約束の国 ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
インタビュー記事

DS
・ワンセグ受信アダプタ DSテレビ
記事
なぜかネット専用販売……。
何故流通させないんでしょう。

・放課後少年
記事

以下記事引用
秘密基地、逆上がりの特訓、ピンポンダッシュ、落書き、駄菓子屋、スーパーカー消しゴム、エレメカ……。これらのキーワードに懐かしさを感じる人にピッタリなゲームが、ニンテンドーDSで登場。今回紹介する『放課後少年』は、昭和50年初頭の田舎町を舞台に、ノスタルジックな少年時代を体験できるアドベンチャーゲーム

秘密基地、駄菓子屋、メンコ、これだけの単語で興味が沸きますw
でも「ピンポンダッシュ」これはちょっと
引っかかるかも……。
とにかく追加情報待ちです。

・「イースDS」&「イースIIDS」
記事
DSに移植

・影之伝説
公式更新

PS2
先日発売され、いつもお世話になっている
「SEGA FRONTIER 2500」のNORIさんも取説(コラムなどあり)
だけでも満足してしまうwセガエイジスのこのソフト。

実はネット対戦できるらしいです。
記事(インターネット経由の対戦で遊んでみよう)
必要なのは
PS2(PS3)+Oソフトを必要な数。
・PC
・インターネット接続環境


要するに一般的なのPC環境とバーチャロンがあれば
ネット対戦が出来るようです。
公式の方法ではないですが、これはいいかも。
そういえば、GCのマリオカートとかでもこういうのありましたね。
自分は良くわからなくてやりませんでしたが……。

PS3
ゲームアーカイブスに『探偵 神宮寺三郎 夢の終わりに』など5タイトルが追加

写真で見る「新型プレイステーション 3」

PSP
・悪魔城ドラキュラ Xクロニクル
公式更新

・勇者のくせになまいきだ。
記事

PC
・Half-Life 2: The Orange Box
ゲームレビュー。「Half-Life 2: The Orange Box」を100%楽しもう

その他
「忌火起草」映画化


最近ちょこちょこプレイしていたランドストカーをクリアした。
久々に遊んだランドはやっぱり、今一歩のゲームの印象を受ける。
キャラはいいのに活かしきれてなかったり、
擬似3Dなのに影が無くて浮遊物の場所が分かり辛かったり、
オープニングは結構凝っているのにエンディングがあまりにも
あっけなく終ってしまったり。
ミニゲームやサブイベントがいまいちだったり。

ちょっと調整したら凄くおもしろい作品になる可能性
あるのにもったない作品だな~。
そういえばPSPでリメイクの話があったがいったいどうなったの
だろうか……。



前回の記事をちょっとだけ直しました。
ヴァルケンの評価など。


2007年10月16日

FC
・ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者(前後編)
公式
J/アドベンチャー
ファミコンミニでも発売されたので最近のゲーマーでも
遊んだことがある人は多いかもしれません。
FC時代の作品だからコマンド総当りっぽい所があったり
やはり面倒な点はいくつか目立ちます。
しかしFC時代のアドベンチャーとしては間違いなく傑作。
作りも丁寧。
前後編セットですから、損はしないはず。
評価:☆☆★(当時なら☆☆☆☆)

・ダウンタウン熱血物語
公式
J/アクション
今でもファンの多いくにおくんシリーズ。なにを隠そう私もその内の一人。
04年にはGBAでリメイクされている。↓

道端に落ちてる石やチェーン、木刀、ゴミ箱などを自由に
武器に出来たり(それで殴ったり投げてぶつけたり)
敵を倒すと出現するお金を集めて、店でステータスアップする
アイテムを買えたり技を買えたり。
別に必要なかったらアイテムを買わなくてもいいし
それはプレイヤー次第。
それに加え敵だけでなく仲間も攻撃できるなど
とにかくハチャメチャで自由度が高い。

ストーリーはさらわれた「りき」の彼女を救うため、
くにおとライバルのりきが手を組み、各校の不良たちと戦う。
漫画でよくありそうなストーリーだがこのコテコテ具合が
くにおくんなんだよね。
評価:☆☆☆★


SFC
・重装機兵ヴァルケン
公式
J/アクション
ただのアクションではなくロボットアクション。
ロボットらしく動き、ブーストや武器チェンジ、
弾は特定の方向(上、中、下)にしか弾が飛ばない、
これが本当にロボットを操縦しているような、悪く言えば人間の
アクションゲームより操作がしにくい所がロボットっぽくて
とてもよい。
知名度はそれほど高くないかもしれないが名作。
評価:☆☆☆☆

・スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー
公式
お馴染みCGグラフィックが売りのSFC版ドンキーコング
第2弾。
2では新たなキャラクターやアクションが追加されている。
シリーズが好きな人なら楽しめるのではないだろうか。
評価:☆☆★(人気作だが筆者はあまり楽しめなかったので)


MD
・ソニック3Dブラスト
公式
J/アクション
MD版奥行きのある3Dソニック(カービーボールのような画面でソニック)
MD版は海外でしか販売されてなかったが
サターンやゲームキューブには移植してある。

箱庭アクションでスピードをあまり追求してないので2D版より
遊び易い所もあるが、理不尽に難易度が高いところは相変わらず。
評価:☆☆☆

・ダイナブラザーズ2スペシャル
公式
J/リアルタイムシミュレーション
これもパッケージ販売はされていない作品。
普通に発売された2に多数の新ステージやオマケ要素、
セーブ機能などが追加されている。
作品は温かい雰囲気の恐竜の世界を舞台にした
リアルタイムシミュレーションで世界観に抵抗がなければ楽しめる
のはないだろうか。
評価:☆☆☆★


PCE
・イース I・II
公式
J/アクションロールプレイング
イースはいろんなゲーム機に移植されているが、
このPCE-CD版が一番出来がいいとの評価を良く聞く。
私はこれからプレイ予定。
評価:いつになるか分かりませんがクリアしたら記述します。

・超兄貴
公式
J/シューティング
兄貴はマッチョでハードゲイ。
色物、バカゲーシューティング。
肝心の中身は極普通な作品だそうです。
評価:未プレイ


NEOGEO
・サムライスピリッツ
公式
J/格闘
史上初の武器格闘ゲーム。
他の格闘ゲームとは違い連続技がほとんどない。
強攻撃、中攻撃、小攻撃で間合いや隙を計り攻撃していく。
それが武器格闘のリアリティーを演出し、
気の抜けない駆け引きを生み出している。

必殺技よりも強斬り一発の方が遥かにダメージがでかく、
隙を作らない戦い方が要求される。
演出も凝っていて、2本勝負の一本目の場合「決着」とかかれている
所は2本目を取ろうとすると「死」に変わったり、
ステージにある柱などオブジェクトを武器で切ることができたり、
決着する時に武器で切ると相手が真っ二つになったりする。
他にも、判定員の黒子や、アイテム(爆弾や回復アイテム)を投げてくる
飛脚など、他のゲームには無い演出が多くある。
1作目だがキャラも12人と多く、完成度も高い。
続編も多くでているが、1作目にて一つの完成系を作り上げて
いるといっていいだろう。

連続技がない格闘ゲームは嫌だという人以外は一度お試しあれ。
ちなみに斬音の迫力は評価が高くかつて本当に人を斬って収録されたと
噂された。
評価:☆☆☆☆



今回はジャンルも多彩だしハズレが少なく遊べる作品が多い。
その中でも特にお勧めはジャンル別だが
アクションやロボット好きなら「重装機兵ヴァルケン」
格闘ゲーム好きなら「サムスピ」
RPGなら「イース」
というところだろう。


ストリートファイターシリーズの新作4が開発中
いろいろ事情もあり世間的に期待度はあまり高くないようですが
自分は期待してますよ、頑張れカプコン。

・ストリートファイター4
公式
記事

大神がwiiで開発されていることも分かりましたしカプコンには
期待してます。
記事

PSP
・悪魔城ドラキュラ Xクロニクル
特集記事


先日公式修理が終了したドリームキャスト(以下DC)。
我が家ではまだまだ現役です。
そんなDCのビジュアルメモリは電池が無い状態だと
電源を入れるたびにピーピー自己主張するのですが
(電池がないことを知らせる機能)これが結構耳障りだと思う方は
いらっしゃいませんか?
この音、簡単に消せるので消しちゃいましょう。


DC5.jpg



dc6.jpg

まずはひっくり返してネジを外しましょう。

dc7.jpg

ネジを外すと基盤から2本リード線が伸びています。
このリード線がスピーカーに繋がっているため
ピーピーうるさいんですね。
ですのでこのつながりを無くしてしまえばいいのです。


dc8.jpg

半田ゴテで半田を熱して溶かせば線は簡単に外れます。
心配な型は先端をテープなどで絶縁した方が良いでしょう。
半田ごてがない方は最終手段ハサミで切断する手も……。
(自己責任で行ってください)

これで元通りに戻せばもうピーピー鳴くことはなくなります。


当サイトは改造などの責任を持ちませんので自己責任で行ってください。


マルチ(Xbox360、PS3、PC)
「ヒットラーの復活」(Bionic Commando)が復活
ワイヤーアクションで人気の作品。
いやーごく一部の人しか喜ばないんでしょうけど
懐かしいタイトルの復活は嬉しいものです。

どうでもいいですけど上記の記事から間違いを抜粋。
1992年にGame Boy Advance用、1999年に
>Game Boy Color用ソフトがそれぞれ発売された以外は、
>休眠状態にあった。
アドバンスじゃないでしょ!! 普通のゲームボーイだよ。

・そんなゲームボーイなどの公式修理が今月で終るそうです。
修理が終るのは以下の機種。

・ファミリーコンピュータ
・ファミリーコンピュータディスクシステム
・スーパーファミコン
・ゲームボーイポケット
・ゲームボーイライト
・ニンテンドウ64


セガに続いて任天堂も。
バーチャコンソールが始まった時から危惧していましたが
やっぱりこうなってしまうんですね。
ディスクシステムのゴムの対応が気になりますね。
他の機種は致し方ないか……。


DS
・NINJA GAIDEN Dragon Sword(ニンジャガイデン ドラゴンソード)
記事

期待できるニンテンドー「DS」新作タイトル 31本を全て公開!

PS3
『忌火起草』の無料体験版を配信開始

XBOX360
Xbox Liveアーケードに「E4」登場――その他追加配信も


wii
・ウイニングイレブンwii

wii版のウイイレの動画が届きました。
動画を見るとwiiリモコンを使ってスペースへフリーランや
オフサイドトラップ、ロングパスなど今までのシリーズとは
大分操作が変化している模様。
捜査に慣れるのにしばらく掛かるかもしれませんが、
今までとは違った楽しみが出来そうで楽しみになってきました。

・カドゥケウス ニューブラッド
記事
新作。海外では好評のドゥケウス。新章になりキャラクターが
代わりました。前作とは随分変化しましたね。
販売は海外が視野にしてるでしょうし、こういう絵の方が
海外受けするのかな?

・大乱闘スマッシュブラザーズX
プレイレポート

・Disaster:Day of Crisis(ディザスター デイ オブ クライシス)
記事
バテンカイトス、ゼノサーガのモノリスソフトの新作。
モノリスソフトは株の80%が任天堂に渡ったので現在は任天堂の
子会社的存在になってます。そこで任天堂ゲーム機での新作が
待たれていたのですが、今回発表されました。

新作の「Disaster:Day of Crisis」はなんとアクションゲームの
ようですよ。
参考URL↓(INSIDE)
インタビューを訳した記事



これから発売の「Wii」新作タイトル46本を一挙大公開!
新作一覧。

DS
・スティールプリンセス -盗賊皇女-
記事
「ランドストーカー」のクライマックス開発のアクションRPG

PS2
・ゴッドオブウォー2
公式更新
記事

PSP
・勇者のくせになまいきだ。
公式オープン
動画も公開。意外とおもしろいゲームなのかも……。

XBOX360
・バーチャファイター5
無料体験版を「Xbox LIVE マーケットプレース」で配信
記事


FC
・エスパードリーム
J/アクションRPG
公式
コナミ発のディスクシステムゲーム。
隠れた名作との声も。
評価:未プレイ

・ZANAC
J/シューティング
公式
自動難易度調整機能がついている珍しいシューティングゲーム。
弾の無駄打ち、敵の倒し具合、時期のパワーアップの仕方で
難易度(敵の出現)などが変わっていく。
当時としては、いや今でも珍しいシステム。
その為遊び方によって同じステージでも違った楽しみ方ができる。
シューティングなのに戦略が多少いる点、弾を無駄打ち出来ない点などは好みがわかれそう。
グラフィック、敵の多彩さなどは今のゲームに遠く及ばないが
ZANACでしか味わえないゲーム性は今遊んでも健在。
評価:☆☆☆★

MD
・ベア・ナックルIII
J/ベルトアクション
公式
技も増えていて見た感じはパワーアップした感があるが、
崩れた点もあり、評価は2の方が高い。
シリーズを遊んでいない人はまずは2を遊ぶべし。
評価:☆☆★

・エイリアンソルジャー
J/アクションシューティング
公式
MDのプレミアソフト。開発はトレジャー。
横スクロールゲームだが、ボスと会うと(進行はほぼボス)
止まって戦っていくボスラッシュゲーム。
敵は総勢45体。
スタート時に武器を何種類から選べたり、アクション部分は
やはりトレジャー。
だが難易度が半端なく高い。
本当に難易度が高いので普通の人は2、3匹倒すのにも苦労するかも。
どんなに難しくてもどうやって倒せばいいか、あきらめずに頑張れる
ごく一部の人向けか……。
評価:☆☆★(難易度を考慮して低めにしました)

一本DLして難易度に挫折するよりも
すっかりおなじみのPS2版↓

こっちにも収録されているのでどうせならこっちでトレジャー
アクションを楽しんだ方がいいかも。

PCE
・源平討魔伝
J/アクション
公式
純和風の世界観、音楽、グラフィックと根強いファンの要る作品。
アクションといっても横に進む単に進んでいくのではなく
横モード、キャラクターが大きいモード、クオータービュー
と三つのモードが交互に切り替わって進めていく。
それぞれグラフィックや操作が変化する珍しい作品。
ファンも多い作品だが、新規ユーザーにはいろんな意味で
厳しい作品だと思う。
評価:☆☆★


・パワーゴルフ
J/ゴルフ
公式
評価:未プレイ

NEOGEO
・ワールドヒーローズ
J/格闘
公式
シリーズ第一作。
格闘ゲームとしてはストリートファイターなど有名所より
劣る感じはするシリーズだが、
一部のキャラ個性の高さ(手がやたらでかい人)、
壁に炎が滑るなどステージに障害があるデスマッチモードが
当時つよいインパクトを与えた。
シリーズを遊んでみたい人は、今後、完成度が高まった続編も
配信されると思うのでそっちを待った方がよいかも。
評価:☆★

少しでも早く遊びたい人はPS2にシリーズ移植が発売されるので
こっちで遊んだ方が懸命か、

10.18発売


・マジシャンロード
J/アクション
公式
モンスターに変身できたり、楽しそうな要素はあるのに
ゲーム事態がまだまだ未熟すぎるもったいない作品。
評価:☆


・龍虎の拳
J/格闘
公式
とにかくキャラがデカイく迫力がある。
敵と遠くなるとカメラが少し引いて、近づくとアップになる。
有名?所だと侍スピリッツに似た感じ。
ダメージを受けると顔が腫れ、ゲームを進行していく過程の
修行に成功すると技を覚える。
これら演出は他の作品にはなかなかない要素。

技も出しにくいし、連続技はない。SNK作品らしく難易度も高く
初心者には辛い。
だが龍虎の拳は他作品にない物を確かにもっている。
評価:☆☆★



いろいろゲームニュースが飛び込んで来ましたが
当サイトの一番注目はこれ

DS
光速カードバトルカードヒーロー
スキャン
だいぶ世界観は変わったみたいだけど楽しみ。
あとはあんまり複雑にならなければいいですな、
前作はルールは分かりやすいのに奥が深いゲームでしたから。
発売は12月予定

参考URL↓
GB版 公式

・ファイアーエムブレムDS
スキャン
記事
DSでも出ますよー。


あとwiiもネタがいろいろ
wii
WiiがDSステーションに
任天堂カンファレンス 2007.秋 リポート!
・外でしかDL出来なかった体験版がついに家でも可能になる!!
・DLソフトとして「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」の外伝?的作品が登場。
あとは「Star Soldier R」とか

・スマブラX
ソニック参戦
発売は来年の1月24日
セガ公式
ソニックも参戦、でもあんまりインパクトは無かったかな。
オリンピックとスネークのせいで……。

・モンスターハンター3(トライ)
記事
PS3版は白紙か?

・マリオカートWii(仮称)
スクリーンショット

・突撃!!ファミコンウォーズW!!
記事


PS3
HDD40GBのプレイステーション3が11月11日に39980円[税込]で発売決定!


DS
・メタルスラッグ7
記事
GBA版の1が発売中止になった「メタスラ」
新しめ作品の評価はあまり高くない「メタスラ」ですが
やっぱり新作発表となると反応してしまいます。

PV


プレイ動画




・ソニックラッシュアドベンチャー
10.18発売
公式更新

・ゲームセンターCX
公式更新

・世界樹の迷宮II 諸王の聖杯
記事

Wii
社長が訊く「マリオギャラクシー」

PSP
・勇者のくせになまいきだ。
記事

PS3
・ディスガイア3
記事

PS2
あとは今週発売といったらこれ
10月11日発売
これだけのレトロゲームが遊べて2000円は素晴らしい。
この価格なら多少の欠点も見逃せるでしょう。



注:生活環境の変化に伴い、更新頻度が下がってます。
すみません。


DS
XBOXで人気のHaloのDS版が開発されていて、しかも遊べる状態まで
出来ていたらしいです。
前から噂はありましたが、動画を見るのは初めて。
ってことでどうぞ↓



ここまで出来ているのですが、開発は中止になったそうです。
うーんもったいないですね。
開発再開してくれないかな、マイクロソフトが携帯機に参入する前に……。


・世界樹の迷宮2
スキャン1


待望の続編決定!!

wii
発売も11月1日と迫るなか、公式オープンしました。


「Wiiリモコンジャケット」を全ユーザーに無償提供
いやはや、やることが太っ腹。

・宝島Z バルバロスの秘宝
記事&ムービー

PSP
・勇者のくせになまいきだ。
スキャン
タイトルがいいですね。
でもグラフィックを見た瞬間「いつの時代のゲーム?」って思いましたw

PS3
PS3をさらに楽しめる多機能コントローラ
FPSに最適そうなグリップコントローラのレポート。
一部のプレイヤーにはいいかもしれないコントローラ。
XBOX版はでないのかな?


先日紹介した、黒DCが死亡しました……。

参考画像
DC2.jpg
この子です。
ある日電源をいれたらGD-romを読み込まなくなってました。
突然死というやつですね。おそらくモーターが死んだと思います。
あぁ、愛しの黒DCちゃん、公式修理期間が終了して死ぬというなんとも
絶妙(嫌がらせ的)な死に時でした。

こんなこともあろうかと何台かDCはストックがあるのですが、
折角塗装したこの黒DCを使えないのは、ちと残念です。
そこでまだ元気なDCからGD-ROMユニット部分を移植しようと思います。

同じような症状の人(いないと思うけど)通常バージョンじゃないなど
お気に入りのDCがある人は参考にどうぞ。

犠牲になってくれる白DC君。
DCniko.jpg

まずは、4つ角にあるネジをドライバで外します。
一箇所はモデムで隠れてますので、モデムを外してネジを外します。

蓋を外すとこんな感じです。
DCniko2.jpg

GD-ROMユニットを外すためには赤線で囲んである基盤が
邪魔なのでこれも外します。(ネジは二つ)
手前の方はネジ以外のパーツで固定してある部分があるので
そこは慎重に外しましょうね。


外すとするとこんな感じになります。
DCniko3.jpg

(手前のコントロール部分も外れてますが気にしないでください。
通常は外す必要ありません)

GD-ROMユニットも確か4つネジを外すと簡単に外れます。

DCniko4.jpg

外れました。

ここまで解体したついでにギア部分を清掃していくといいかも
しれません。
ここはネジとかないのでひっくり返すとモーター部分が見えます。
DCniko5.jpg

自分は綿棒で清掃後、プラスチック用グリス(ミニ四駆用w)
を塗りました。

ここまで来たらもう一台のDCを同じように解体して
ネジを締めて元通りにするだけです。

これで、元気だった白DCの変わりに黒DCが動くようになりました。
壊れたDCも捨てずに取って置くといいですよ。
店によっては修理してくれる店もありますし、
他の部分が壊れた時は同じように部品を取ることもできますし、
自分には無理ですが電機工具が得意な人なら、
PSのモーターなどを移植して復活するとこも可能ですよ。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2007 ゲームの妄想真実, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。